那須高原、癒しの隠れ家サロン

異空間を感じてください


allyは那須高原に別荘を持つ別荘族、避暑や観光で訪れる旅行者の方々が立ち寄る、パワースポット的存在になりたいと思っています。

かつて、那須温泉神社の湯で鹿が傷を癒したように、那須高原に来たらallyで心も体も癒したい…そんなふうに思っていただけるようサロン作りをしています。

サロンは建物から手作りしています。

せっかく那須高原に来ていただくのですから、都会の大手サロンさんの高級感の逆を行く、アニメに出て来そうな山小屋風のこじんまりした雰囲気作りにこだわりました。

施術者とお客様しか入れないくらいの本当に小さなプライベート空間で、秘密基地にタイムスリップしたような不思議な感覚を楽しんでいただきたいと願っています。

 

 

全身を支える足裏をケア


人は左右の足裏たったの2面で全身を支えています。足が第二の心臓といわれるのは、心臓で行う血流を、足裏の刺激(歩行など)で補っているからです。

私は月に一度、特別養護老人ホームで入居者の施術をさせていただいていますが、ご自身の足で歩き、なおかつ100歳を超えるご長寿の方の足裏は驚くほどきれいでした!また、美肌の持ち主も共通して足裏がきれいです。

足のケアをしていると血流を促し、結果的に健康的な体に改善することが期待できるのです。

人前で素足をさらしても恥ずかしくない…そんな足裏を目指しませんか?

体の内側から作用する、美や健康を意識してほしい…それがallyが足にこだわる理由です。

何も考えない時間を作る


日頃多忙な生活をしていると、心に余裕がなくなり気が付かないうちに神経をすり減らしています。

それは頑張っていればこそですので、仕方がないといえば仕方のないことです。

すり減ってしまった神経は、回復させれば元気になります。

心穏やかに、日頃のストレスを忘れるには「無」になることです。

何も考えない…という時間を作ることは精神の疲れを癒すのにとても大切なことです。

心を空っぽにしてスッキリしていただくには、非日常の空間を味わうことがおすすめです。

allyの小さな空間で呼吸を整え、瞑想をしながら施術を受けていただき、体だけでなく心もすっきりデトックスしていただきたいと思っています。

 

 


リフレクソロジーについて

リフレクソロジーは英国式マッサージとも言われる、痛気持ちいいくらいの力で足裏を刺激する、足の優しいマッサージです。

器具を使わず、素手で足裏に集中している全身の反射区やゾーンを捉えやさしく刺激することによって、血行を促進、全身の機能を活性化、心身のバランスを保ち、自然治癒力を最大限に引き出す手助けとなる自然物理療法です

日々の生活における過度のストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫力の低下をもたらします。

そんな中でリフレクソロジーは、心と体のトータル的なバランスを整える施術として期待できます。

つまり、リフレクソロジーは体と心の両面を癒す”人にやさしい技術”なのです。

現在のところ日本では単なるマッサージというジャンルの一つですが、米国、英国ではリフレクソロジーは代替、補完医療の一つとして認められている、立派な医療行為です。

いわゆる足つぼマッサージとは違い、優しい刺激で時間をかけてじんわりしてくる感覚ですので、痛みに弱い方には特におすすめです。